--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-10(Sun)

悪魔ムグムジュ

悪魔No.10 / 88

厄介な森の隣人 ムグムジュ(無愚霧儒)
ムグムジュ

身長:60~90cm程度
体重:20~40kgくらい
属性:土

比較戦闘力:
 vs熊 完敗
 vs猪 完敗
 vs犬 3割勝利、2割負け、5割逃げられ
 vs猫 勝てるけど逃げられる
 vs蟻 完敗
 vs人 五分五分

森でよく遭遇する。
人気のある場所でも、土と木が多い場所にはたまに出現する。

一見すると毛むくじゃらに見えるが、
これは毛ではなく、実は草である。
枯れ草が毛のように生えた奴だ。

性格は陰湿でとても卑しい。
他の生物に対し常に害意をもっている。

一人で歩いている人間をみると、こっそり近づいてくる。
しかしあまり利口ではないので、
ふと注意深く辺りを見回せば簡単に発見できる。

のそのそと近づいて、不意に体の枯れ草を伸ばし
相手を捕らえる。
そして養分を吸い取り、殺してしまう。
死んだ相手は枯れ木のように干からびる。

・襲われる人間の図
恐怖にあわてふためく人間がなによりの好物だ。
ムグムジュ_バトル1

・攻略法
背中をみせればヤツの思うツボだ。
臆さずに突撃し、全体重をかけた一撃をぶちかませ!
ヤツは死ぬ。
ムグムジュ_バトル2

森の嫌われ者ではあるが、邪険に扱ってはならない、
森の神の使いだという言い伝えもある。

森の開発があると、邪魔なムグムジュを
「駆除」しようと業者は考えるのだが、
なかなかうまく行かない。

1つは、ムグムジュは数が多いにもかかわらず
決して群れないため、一網打尽にできないという点。

もう1つは、「駆除」に反対する
地元住民の声だ。

住民が現地で一番被害を受けているはずなのに、
なぜ駆除に反対するのか。

それは「ムグムジュを殺すものは森をも殺す」
という言い伝えがあるからだ。

人にとって害をなすものでしかない存在でも、
森の神の一部として、受け入れなければならない。
それができない者は、自らを護る存在である森すらも
結局は滅ぼしてしまうであろう。

・・・という戒めの意味であると解釈されている。

まあでも、もし不意に遭遇して自分の命が
脅かされているなら遠慮なく殺っちゃってOK!
というのが住民のコンセンサスである。

「ジェノサイドはダメでも、
 タイマンならOKというわけか」
「そうですね」

「わしもいっちょう手合わせしてみるか」
「背を見せなければ楽勝です」

「というか、なんでもバトルで考えないで下さい!
 背後の『共生』の説話こそが重要なんです!」
「興味ないな。わしは強いヤツと戦いたい!」
「背を見せない師匠にはただのザコなのですが・・・」


  ++++++++
 拍手ありがとうございます!
ゲームでは単に「数字」というステータスで
表現されているものも、漫画としてはどう描写されるのか。
瀕死状態(HP10/200みたいな状況)は
骨折やら切断やらで血ダルマになっていて、
超バイオレンスな世界なのかもしれぬ。
  ++++++++
スポンサーサイト
2009-09-20(Sun)

悪魔ジンガ

アライドと88の悪魔(09/88)

心盗人 ジンガ(塵蛾)

塵蛾

身長:130cm
体重:45kg
属性:風
比較戦闘力:
 vs銃を持った警察官 15人
 vs最強死刑囚 1/2人
 vsピカチュウ 4匹
 

生身の人間が相手なら、心臓を一撃で抜き取るほどの腕力。
5m程度なら一瞬で詰め寄り、致命傷を狙ってくる。

羽根は空を飛ぶほどの飛行能力はなく、ホバリングが可能な程度。
体の中に収納が可能。
それなりに殺傷力があり、後方の敵への不意打ちに使うことも多い。

頭が大きく常時前傾姿勢で、後方確認を怠りがち。
不意打ちが得意だが、逆に背後から不意打ちされることも多い。

脳は頭ではなく、胴体の中に隠してある。
頭を破壊されても致命傷にならない。

鳴き声は「ヘギャァー」「シューッシュシュ」
頭は悪そうだが、人狩りには知恵が回る。
魔界では雑魚扱い。


  ++++++++
 拍手ありがとうございます
そろそろ漫画に再トライせねば!
   ++++++++

※ブログ休止のお知らせ
 9/24より、1ヶ月程度ブログを休止する予定です。

追記に今回の絵のネタなど色々置きました。

続きを読む

2009-07-06(Mon)

悪魔ジュグローマ

アライドと88の悪魔(08/88)

生を貪る賤樹 ジュグローマ(樹愚老魔)
ジュグローマ

(6段階能力評価)【低】 E D C B A S 【高】
筋力:B (触手に捕縛されると、力自慢でも一人では外せない)
耐性:B (倒すことは難しいが、弱点はある)
敏捷性:E (移動できないが、触手はそれなりに速い)
知力:B (知力は人間以上だが、欠陥もある)
魔力:C (たまに使う魔法は強力)
特殊:B (動けない分、様々な方法で相手を襲う)
成長性:D (知力は高いが、自己中心的)

戦闘力:40200 (レベル20~30の戦士4~8人)
属性:水、土

職業:考える樹
身長:1572cm(地上部分のみ)
体重:17853kg(根を除く)


自らの思考に入り浸ることを何よりの快楽としている樹。
脳根(のうこん)と呼ばれる、脳に似た形状の根を地中に持つ。
脳根は樹齢を重ねるごとに拡大していき、
総質量は地上部の樹を超え(計測データなし)、
長さは数10kmにも及ぶとされる。

脳根にはジュグローマの一生分の思考が蓄積されているとみられるが、
それを解析する方法はあみだされていない。
科学的には不可能ではないといわれるが、
試みようとする酔狂な研究者はいないと思われる。

なぜなら、この悪魔の樹は非常に攻撃的で、醜悪で、
陰湿で、貪欲で、卑劣で、いやらしい、最低の生物である。
数100年間のドス黒い思考を溜め込んでいると思われ、
仮に解析をしようものなら、無限の悪意に狂死させられることであろう。

近付く生物を、自在に動かせる触手と化した枝で捕らえ、絞め殺す。
獲物を嬲る習性があり、装備を剥ぎ取られる冒険者が後を絶たない。
殺すことよりも苦しませることを好むようだ。

巨大な葉の裏には口が隠されており、殺した生物を触手で運び、喰う。
とはいえ、動物ほど便利な口ではなく、弱点にもなる。
ゆえに基本的に葉でガードされている。

葉には眼果(がんか)と呼ばれる、独特の眼を持つ。
言葉どおり、種を残すための果実でもあり、眼の役割も持つ。
高い魔力を有し、防御用の土魔法と攻撃用の水魔法を放つ。

【倒す方法】
○止めを刺すことは難しく、次の2つの方法で退治するのが一般的。
1.再生不能なまでに痛めつけた後一旦撤収し、数年後の衰弱死を待つ。
2.周囲の栄養源を絶つ、病気を誘発させるなどの環境を整備し、枯死を待つ。
○1.の方法が手っ取り早いが、直接戦闘が必要。戦闘の注意点は7点。
イ.再生不能とは、木を完全に脳根から切り離し、
  かつ脳根の中心の脳核を破壊すること。
ロ.(イ)の条件を満たすため、地面に大穴を空けられるような武器・魔法が必要。
ハ.まず葉を減らしていくのがセオリー。火や大砲が有効。
ニ.触手は狙いづらいが、木を攻撃すると動きが鈍るので、そこを狙う。
ホ.口が露出したら、そこを狙うと壊しやすい。
ヘ.眼果からの高水圧攻撃、混乱睨みに注意。
ト.木の下に潜り込むと、葉から毒液が来るので危険。


++++++++++++++++
  拍手ありがとうございます!
拍手絵と綾波絵、もうちょっとバージョンアップできないかな~
と思ってます。気分転換に修正するとか。
・釈羅さまコメントありがとうございます!
高速化で広告表示の時もかなり唐突でした。
もうちょっとアナウンスとか広く意見聞くとかあるといいのですが・・・。
私も釈羅さまの描き方や記事を興味深く拝見させて頂いております。
実際、草食系ネタを思いついたのは釈羅さま経由だったりします。
++++++++++++++++

↓ネタ元など、ちょっとだけ追記。

続きを読む

2009-05-24(Sun)

悪魔ゴズモーズ

アライドと88の悪魔(07/88)

「蛮牛店長」
悪魔ゴズモーズ(牛頭猛主)
ゴズモーズ

ラフ
ゴズモーズ_ラフ
きれいな線を描こうとして断念

(6段階能力評価)【低】 E D C B A S 【高】
筋力:A (通常技が既に必殺の力を持つレベル)
耐性:B (頑強な肉体に加え、状態異常にも強いが無効ではない)
敏捷性:D (遅いが手数は多くあなどれない)
知力:C (戦闘に関する知識は豊富だが、店舗経営は今ひとつ)
魔力:C (見かけに反して高く、筋力との相乗効果が脅威)
特殊:E (これといった特殊技能はないが、逆に言えば必要としていない)
成長性:D (魔力は高いので、その気になれば色々な技を取得可)

戦闘力:113800 (レベル40の人間の戦士が12人は必要
属性:火
武器:蛮牛包丁(素手の方が強い)
防具:ただのぬのきれ

職業:魔界人肉チェーン店「ごずも屋」経営者
身長:1075cm
体重:10747kg


魔界で有名な人肉チェーン店「ごずも屋」の経営者。
販売している人肉メニューは人間のハンターのもの。
ハンターとは魔物狩りの組織やその人員を指す。

ごずも屋は以前、美少女戦士の肉と称して
実は普通の男ハンターの肉を販売した
美少女肉偽装事件」を起こして顧客の怒りを買い、
魔界各地で店舗襲撃事件が相次いだ。

現在は方針を180度転換して、
100%漢肉(おとこにく)キャンペーン」を展開している。
漢肉とはレベル20以上のハンターの肉のことらしい。

残念ながら漢肉キャンペーンの先行ふろくの
「ゴズモーズ裸エプロンフィギュア」は
ごく一部の層を除いてドン引きで不評に終わった。

反省を生かして品質保証をきちんとするようになったため
(人間から協力を得て、詳細な「行方不明ハンター情報」を取り寄せ、裏を取っている)
徐々にだが信頼を回復しつつある。

しかし当然というか、漢肉の確保が困難になってきて
ゴズモーズはハンター狩りに大忙しである。

人間側の警戒度は高まっており、
一緒にハンター狩りを行っているごずも屋の店員が
退治されることも多くなってきてしまった。

肉不足の上に人員不足という二大ピンチに立たされた
ゴズモーズに果たして明日はあるのか!?


○人間側のゴズモーズ対策・これだけは注意
1.盾役に攻撃を受けてもらうこと。
 大抵のハンターは瞬殺されてしまう。
2.盾役に十分な防御+回復措置を施すこと。
 基本的な防御力ではとても耐え切れない。
3.盾役が倒されたら死体を回収して速やかに撤収
 状況が崩壊してからでは遅い。
4.死体は出来る限り回収すること。
 さもなくばゴズモーズに回収され魔界のランチにされる。
 貴重な戦士をロスト(蘇生不可)することになる。
5.ロストを恐れて魂の複製を試みるハンターがいるようだが、
 現状は禁止されている行為であることを一応伝えておく。


++++++++++++++++
  拍手ありがとうございます!
キャプテン翼は私にとって一番好きな漫画
と言っても過言ではありません。
草食系男子の漫画にトライしております。
++++++++++++++++
プロフィール

名無し

Author:名無し
現在は活動しておりません。

全記事表示リンク
カテゴリ
ユーザータグ

草喰系男子 コミックマーケット 動物 コミティア 初音ミク 同人イベント コみケッとスペシャル5in水戸 触手 植物 カイジ 拍手絵 似せ(偽)絵 DRAGONBALL 時事 ガンダム(1st) 模写 キャプテン翼 無職 SchoolDays 昆虫 ToLOVEる MADARA ヱヴァンゲリヲン 政治 Vガンダム pixiv 特攻の拓 広告表示 風景 中二病 模写(漫画) 東方紅魔郷 霊夢 よろず アンケート ルパン三世 シグルイ レトロゲーム 感想 ドラゴンクエスト のび太 なにィ 

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランダム物語設定V0.7
ランダムで言葉を組み合わせ、
武器・技名や物語設定を作る
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム
ブログ管理者
に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。