--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-06(Wed)

カスタマイズ【header画像・リンク整理・操作性向上】

4月の更新のない間も当ブログをご訪問下さり、
誠にありがとうございます。

その際に私が考えていたことは、
ブログの見やすさ、使いやすさについてでした。

ブログを再開するにあたって、機能を整理しているところです。

1.自分に合ったテンプレートを、その都度カスタマイズ
2.「全ての記事一覧」のリンクを設置
3.記事のカテゴリを整理
4.ブログを閲覧しやすくするプラグインを導入


    ~~~~~~~~

【1.自分に合ったテンプレートを、その都度カスタマイズ】
・シンプルな『yellow_3column』を適用
・ヘッダ部分を調整
・ヘッダ画像を貼る

お絵描きブログに合った公式・共有テンプレートを、
「基本はシンプルで、ヘッダ画像を入れ替えることが出来て、
 2カラムで、画面幅は可変で、・・・」
などと考えながら探していたのですが、
結局自分でカスタマイズしていった方がいいという結論に達しました。

その方が勉強になるし、大体ヘッダ画像差し替え可なんて
条件で探しているのがおかしすぎると思ったわけです。

そういうわけで、シンプルな公式テンプレート
『yellow_3column』をもとにカスタマイズ。

ヘッダ画像の設置方法も調べて、貼り付けました。


【2.「全ての記事一覧」のリンクを設置】
・「月別アーカイブ」の下に設置

ブログを1年も続けて記事の数が増えてくると、
新しい記事に押されて
過去の記事へのアクセスが手間になります。

そこは日記形式であるブログの欠点であると
私は以前から思っていました。

そこでまず、「全ての記事一覧」のリンクを貼る方法を調べました。
やり方は、
<a href="http://oekakidoujindo.blog117.fc2.com(自分のブログアドレス)/archives.htm">全ての記事一覧(リンク用ワード)</a>
というリンクを貼るだけでOKのようです。

便利な機能だと思うのですが、
何故かデフォルトでは設定されていません。


【3.記事のカテゴリを整理】
・漫画模写や88の悪魔などの企画、ブログカスタマイズの項を追加

私のブログのカテゴリの一つ「イラスト練習」などは、
記事が50を超えてしまっているので
1回4記事を表示する仕様とすると、
最初の方の記事を見るために10回以上のジャンプが必要になります。

そう考えると、ひとつのカテゴリはせいぜい10~20以内に
抑えたほうがいいのかなと思いました。

記事にタグをつける機能もあるようなのですが、
まだ調査中です。


【4.ブログを閲覧しやすくするプラグインを導入】
・キーボードショートカットVer1.3を導入

共有プラグインの「キーボードショートカットVer1.3」
(作者:幽玄公司様)を導入してみました。

記事の最下段までスクロールさせないと、
「前の記事」「次の記事」リンクがない仕様のテンプレートが
ほとんどかと思われますので(当ブログも含む)、
キーボードひとつでジャンプできる機能はとても便利だと思いました。

上下スクロールもDやUを押すだけで高速に移動できるのも利点です。

ただ、もしかするとFirefoxのアドオンと機能が重複するものが
あるのではないかという懸念があるので、調べてみます。

    ~~~~~~~~

あとは2カラムか3カラムかで少し悩んでます。
キーボードショートカットとカレンダーは、
ページを開いた時点で見えていたほうが
いいかなと思うので現状は3カラムなのですが、
メインの記事が狭苦しく感じる欠点があります。

左右のカラムが途切れた後のスカスカ感がなんとも・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは、訪問者リストからお邪魔しました。

とても参考になりました、ありがとうございます^^

>【2.「全ての記事一覧」のリンクを設置】
参考にして、こちらブログの月間アーカイブの下部に設置しました。
テンプレートの使用によっては、最初からアイコンのリンクから全記事一覧が見れるよう気配りが為されているものはありましたが、アクセス解析を見る分にも使っている人はゼロに等しいようでした(笑)。

>【3.記事のカテゴリを整理】
最初はカテゴリばかりが増え、後にアイコン仕様にしたのですが、無駄な感じが否めませんでした。そこで、ユーザータグというものを利用しました。公式プラグインの他に登録された記事が多い単語とそうでない単語に分けて、文字の大きさで直感的にわかるようになるものです。私の場合は同人イラストを書くとその漫画・アニメのタイトルを、また雑記など一々カテゴリ化していてはキリが無いような物でも、タグを利用すると話題に偏りがみえたり、新たに記事を更新する上でも便利だと感じます。

何より、記事最後部に【関連記事】と称して、過去記事に誘導する方法はあまりにも有能です。その際、タグで分別しておけば管理側としては楽で良いと思います^^

私は3カラムがお気に入りです。確かに狭苦しいですが(笑
かといって、2カラムにすると どうも物足りなくなるのでw

長文失礼しました、参考程度にどうぞ。
また、訪問させていただきます。

記事の管理

YGGRさまはじめまして。
コメントありがとうございます!

全記事一覧設置されましたか。
いわばブログの目次の役割を果たす機能ですね。
私もテンプレートの一部に、一覧表示の機能があるのものを
見つけたことがやり方を探すきっかけでした。

基本的にあまり使われないとは思いますが、
ホームページのサイトマップのような、
全体を把握できる機能が欠けているのが
ブログの不便なところだと昔から思っていたので、
私はとりあえず設置してます。

やはりカテゴリ分けではキリがないのですかw
私も結局どうすればベストなのか悩んでいたところですが、
上手くいくものではないということがわかりました。

そこでタグの出番というわけですね。
使い方はこれからチェックしてみます。
確かに記事には複合的な要素がありますから、
カテゴリは大雑把な枠組みとして、
タグが記事の要素を補完するという形式が良さそうです。

やはり2カラムか3カラムかは意見の分かれるところのようですね。
もう開き直って、「好みの問題」という結論になりそうですw

お話とても参考になりました。
機会があれば、またご教授お願いします。
プロフィール

名無し

Author:名無し
現在は活動しておりません。

全記事表示リンク
カテゴリ
ユーザータグ

草喰系男子 コミックマーケット 動物 コミティア 初音ミク 同人イベント コみケッとスペシャル5in水戸 触手 植物 カイジ 拍手絵 似せ(偽)絵 DRAGONBALL 時事 ガンダム(1st) 模写 キャプテン翼 無職 SchoolDays 昆虫 ToLOVEる MADARA ヱヴァンゲリヲン 政治 Vガンダム pixiv 特攻の拓 広告表示 風景 中二病 模写(漫画) 東方紅魔郷 霊夢 よろず アンケート ルパン三世 シグルイ レトロゲーム 感想 ドラゴンクエスト のび太 なにィ 

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランダム物語設定V0.7
ランダムで言葉を組み合わせ、
武器・技名や物語設定を作る
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム
ブログ管理者
に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。