--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-23(Tue)

コみケッとスペシャル5in水戸レポート2日目(前)

コみケッとスペシャル5in水戸に
一般参加&初サークル参加してきました。

イベントに関わった全ての皆様、ありがとうございます。
おつかれさまです。

コミケスペシャルということで、
いつもの即売会中心のコミケとは趣が異なり、
水戸市「町おこし」をテーマでした。

お祭り感がスペシャルの醍醐味。
前回の24時間耐久コミケの時のような、
なんだかわからないけど面白そう!
という雰囲気を楽しめました。


2日目 4階 E-23a アライバル
100322アライバル_机
右のサークルのぼり?は撮影のため手前にあります。
イベント時にはもっと後ろに置きました。


1日目の一般参加からレポートしようと思いましたが、
とりあえず初サークル参加した今日の話題から書きます。
自分のことばっかりで申し訳ない・・・。


追記より2日目レポートあります。
とても長いので、もしご覧になられる場合は
斜め読み推奨です。
<準備は十分か>

** 08:50 **
水戸市駅前に到着。
おつりの心配があったので、中央郵便局で50円を補充。

途中の道。
「サークル参加の方は、このまままっすぐです!」

今まではいつも一般参加のほうでした。
しかし今日は・・・サークル参加のほうを行くッ!


** 09:30 **
即売会会場に到着。
はじめてのサークル入場っ・・ざわ・・ざわ・・!

すでに多くのサークル参加の方々が準備中。
左隣のサークル船子村様からご挨拶いただき、私もあいさつ。
右隣のサークルOh,LioLio様からも挨拶いただき、私もあいさつ。
おおっなんだか燃えてきた・・・
なんだ、なんなんだこの湧き上がる情熱は!教えてくれ修造!

そして机の準備をしたのがアップした写真です。
テーブルクロスは、1日目回ったときに
出展サークル様の様子を見て、
「自分でいろいろ用意してくる必要がある!?」と持参。

サークル配置絵は、
「自分のサークル配置を、一般参加者にわかりやすく見せる」
ということを以前の知識で知っていたので設置。

・・・なんて言いながら、実は前日になってあわてて作りました。
スタンド台も適当に使えるものを探して代用させたものです。

絵の水戸黄門も使いまわし。
色が汚かったので、鉛筆殴り描きモノクロ絵としてリメイク。雑!

そういえばコミケ水戸なのに水戸全然関係ねえ!
ということで水戸黄門絵しかないと。

無料ペーパーにして配布する計画もありましたが、
あまりの雑な絵の出来映えを見て断念。

お隣のサークル様といろいろ雑談。
Oh,LioLio様も初参加とのこと。
つまり新兵たちが並んでいる机なり。


<開場、初売り>

** 11:00~14:00 **
開場ッ!

はじまったか

ざわ・・
ざわ・・

くるぞ・・第一波!

・・・という感じではなかったかw
最初は6階に集中していたのか、
4階はすぐにたくさん押し寄せてくる感じではありませんでした。

最初はおだやか、次第に増え、いつの間にか人だらけ!
という感じです。

と、その時
「2部ください」

なにィ!

買ってくれた・・・だと・・・?
しかも2部!?
ありがとうございます!

さらに、
「ここ、アライバルさんですか?」

サークル名をご存知とは!?

1部購入くださいました。感謝・・・!

「1部も売れないということもありうる」

「いいか」
「人様にお金を払って頂くということは・・・想像以上に重い

「貴様の存在は軽い」
「吹けば飛ぶような極小サークル」
「まさにゴミ、まさにチリ、まさにホコリ、まさに・・・etc」
「今は、その軽さを思い知ってくるがいい」

などと、前日に脳内社長からクギを刺されていたので、
買っていただいたこと自体に驚きました。
僥倖・・僥倖・・!


<3段階のステップ>

12:00頃?(あまり時計確認してません)

参加者増えてきた!
とても多い!
私のような弱小サークル前の通路でも、人口密度がある!

しかし基本的にスルーしていきます。
参加者の興味を惹くことは容易でない・・・!

「本を売るには」
3段階だ」

「1.手にとってもらう」
「2.購入して頂く」
「3.内容で満足させる」

「貴様のようなひよっこは」
「まず最初のステップ」

「1.手にとってもらう」

「それすらままならぬ」

「何が足りぬかは」
「自分で考えろ」

とりあえず私は「いらっしゃいませー」と言っていた。
とはいえ、呼び込みは確かイベントによってはNGだったような・・・?
お隣のOh,LioLio様にも聞いてみる。
確かに同人イベントのなかには呼び込みNGのところもあります、と。
うむやはりそうか。でも水戸でNGとは御触書にはなかった。
適度なものならいいのではと言われ、そうですねと納得。

というわけで、ウザがられない程度に呼び込み。
別にアピールしてもいいのでは?とも思いましたが、
ここは出しゃばらずいけ、大人しく見てもらえ!
作品主体で考えろ、無理に引き込むな、
手に取るも取らないも参加者の自由だ!というスタンスで。

するとまれに、見てくださるかたが来られました!
まあ、呼び込みとの因果関係は多分あまりないと思いますが。
きちんと内容を確認して下さいました。
購入いただけなくとも、私には有難いことです。

「見て頂いただけでも」
「貴様は参加者に対価を支払わせている!」

「対価?」
「そう」

時間だ」

「時は金なりッ!」

「貴様の本の確認に費やした、参加者の人生の時間」
「それは無駄だったと思うか?」

「・・・わかりません」

「そうだ」
「わかりようもない」

「無駄だったかもしれん」
「しかし、可能性は低いが」
「無駄でなかったかもしれない」

「それがわかったなら」

感動を与えてみせろ!

「は、はい」
「(勢いに押されたけど、理屈はよくわからん・・・)」
「(とにかく)」
「(見てもらえ!ってことかな?)」
「(・・・そのまんまだけど)」

そんな中、本を見てくださった方が
「1部ください」

まじっすか!
買ってくださるのですか、中身を確認した上で!

私はブログに情報をアップしているので、
ある程度の事前情報をお持ちの方もおられたかと思いますが、
その場で確認してみて判断されたかたも多かったことかと思います。

そして、予備知識なくその場で見てみたかたもおられたことでしょう。

「うぬぼれるなよ」
「2.購入して頂く」
「貴様はこのステップを通過させて頂いたにすぎん」

「売れば満足?」
「まさかそんなバカを言うのではあるまいな」

「そんなことは」
「百、千、万」
「億」
「その位の規模で売れる本の発想だ」

「貴様がそれらの大商業本に対して圧倒的に劣るのは」

「信用だ」

「アライバル?なんのサークルだ?」
「漫画を描くサークル?知らんな」
「ほう、これがその漫画か」
「150円?ガキのおやつの値段だな」
「なら買ってみるか、どうせ安いしな

「どれ、では落ち着いてこの駄菓子漫画を読んでみるか」
「・・・」
「・・・」
「・・・」

ビリッ!ビリィ!グシャァッ!ポイッ!

「ゴミめが」
「ワシの貴重な時間を浪費させおって」
「二度と買うか」
「せいぜい続けるがいい、自己満足の創作家気取りをな」

「・・・というわけだ」
「わかったか!まずは信用だ!」
「売ることで満足するな!」
「満足できたかどうかを決めるのは貴様ではなく・・・」
「購入して頂いた皆様だ!」


「はい・・・」
「(話長えよ!)」
「(脳内社長のせいで感激が台無しだよ!)」



** ちょっと休憩、後編につづく **
スポンサーサイト

テーマ : コミケ・他同人誌イベント
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 草喰系男子 コみケッとスペシャル5in水戸

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

はじめまして

ちょくちょく覗かせてもらっています。

今回の日記を読んで、昔小部数のコピー誌を握ってはじめてコミケに参加したときのことを思い出して懐かしくなりました。

そのときに完売なんかしなければこんな同人の泥沼にはまることもなかったのですが(笑)。

売れたということは

ポール・ブリッツ様コメントありがとうございます!


はじめまして、新井戸ヒカルと申します。
ポール・ブリッツ様が本格的に物語を作られていることに興味を持ち、
たびたび拝見させて頂いてます。

貴重なお話ありがとうございます。
作品を手に取ってくれた、買ってくれたことの感激は
これからの自分に大きな影響を与えてくれると実感しました。

私も買っていただけたとはいえ、作品に対する満足度は
おそらく厳しいものであろうと想像されます。

そう考えると、本当に他者を満足させることのできる作り手、作品というのは
ほんの一握りしかないのではと思ったりもします。

そういう事情があるにせよ、売れたという事実はやはり大きなものでした。

ポール・ブリッツ様の仰られるとおり、今後作品を作り続ける
強い動機付けになるかと思います。

もっと良い作品にできれば、より自分も読んで下さった方も満足できる、
という前向きな希望につながるのが、売上げだと思いました。

・・・?まとめ文がおかしいかもしれませんw
プロフィール

名無し

Author:名無し
現在は活動しておりません。

全記事表示リンク
カテゴリ
ユーザータグ

草喰系男子 コミックマーケット 動物 コミティア 初音ミク 同人イベント コみケッとスペシャル5in水戸 触手 植物 カイジ 拍手絵 似せ(偽)絵 DRAGONBALL 時事 ガンダム(1st) 模写 キャプテン翼 無職 SchoolDays 昆虫 ToLOVEる MADARA ヱヴァンゲリヲン 政治 Vガンダム pixiv 特攻の拓 広告表示 風景 中二病 模写(漫画) 東方紅魔郷 霊夢 よろず アンケート ルパン三世 シグルイ レトロゲーム 感想 ドラゴンクエスト のび太 なにィ 

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランダム物語設定V0.7
ランダムで言葉を組み合わせ、
武器・技名や物語設定を作る
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム
ブログ管理者
に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。