--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-10(Sun)

悪魔ムグムジュ

悪魔No.10 / 88

厄介な森の隣人 ムグムジュ(無愚霧儒)
ムグムジュ

身長:60~90cm程度
体重:20~40kgくらい
属性:土

比較戦闘力:
 vs熊 完敗
 vs猪 完敗
 vs犬 3割勝利、2割負け、5割逃げられ
 vs猫 勝てるけど逃げられる
 vs蟻 完敗
 vs人 五分五分

森でよく遭遇する。
人気のある場所でも、土と木が多い場所にはたまに出現する。

一見すると毛むくじゃらに見えるが、
これは毛ではなく、実は草である。
枯れ草が毛のように生えた奴だ。

性格は陰湿でとても卑しい。
他の生物に対し常に害意をもっている。

一人で歩いている人間をみると、こっそり近づいてくる。
しかしあまり利口ではないので、
ふと注意深く辺りを見回せば簡単に発見できる。

のそのそと近づいて、不意に体の枯れ草を伸ばし
相手を捕らえる。
そして養分を吸い取り、殺してしまう。
死んだ相手は枯れ木のように干からびる。

・襲われる人間の図
恐怖にあわてふためく人間がなによりの好物だ。
ムグムジュ_バトル1

・攻略法
背中をみせればヤツの思うツボだ。
臆さずに突撃し、全体重をかけた一撃をぶちかませ!
ヤツは死ぬ。
ムグムジュ_バトル2

森の嫌われ者ではあるが、邪険に扱ってはならない、
森の神の使いだという言い伝えもある。

森の開発があると、邪魔なムグムジュを
「駆除」しようと業者は考えるのだが、
なかなかうまく行かない。

1つは、ムグムジュは数が多いにもかかわらず
決して群れないため、一網打尽にできないという点。

もう1つは、「駆除」に反対する
地元住民の声だ。

住民が現地で一番被害を受けているはずなのに、
なぜ駆除に反対するのか。

それは「ムグムジュを殺すものは森をも殺す」
という言い伝えがあるからだ。

人にとって害をなすものでしかない存在でも、
森の神の一部として、受け入れなければならない。
それができない者は、自らを護る存在である森すらも
結局は滅ぼしてしまうであろう。

・・・という戒めの意味であると解釈されている。

まあでも、もし不意に遭遇して自分の命が
脅かされているなら遠慮なく殺っちゃってOK!
というのが住民のコンセンサスである。

「ジェノサイドはダメでも、
 タイマンならOKというわけか」
「そうですね」

「わしもいっちょう手合わせしてみるか」
「背を見せなければ楽勝です」

「というか、なんでもバトルで考えないで下さい!
 背後の『共生』の説話こそが重要なんです!」
「興味ないな。わしは強いヤツと戦いたい!」
「背を見せない師匠にはただのザコなのですが・・・」


  ++++++++
 拍手ありがとうございます!
ゲームでは単に「数字」というステータスで
表現されているものも、漫画としてはどう描写されるのか。
瀕死状態(HP10/200みたいな状況)は
骨折やら切断やらで血ダルマになっていて、
超バイオレンスな世界なのかもしれぬ。
  ++++++++
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

名無し

Author:名無し
現在は活動しておりません。

全記事表示リンク
カテゴリ
ユーザータグ

草喰系男子 コミックマーケット 動物 コミティア 初音ミク 同人イベント コみケッとスペシャル5in水戸 触手 植物 カイジ 拍手絵 似せ(偽)絵 DRAGONBALL 時事 ガンダム(1st) 模写 キャプテン翼 無職 SchoolDays 昆虫 ToLOVEる MADARA ヱヴァンゲリヲン 政治 Vガンダム pixiv 特攻の拓 広告表示 風景 中二病 模写(漫画) 東方紅魔郷 霊夢 よろず アンケート ルパン三世 シグルイ レトロゲーム 感想 ドラゴンクエスト のび太 なにィ 

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランダム物語設定V0.7
ランダムで言葉を組み合わせ、
武器・技名や物語設定を作る
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム
ブログ管理者
に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。