--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-03(Tue)

コミティア96新刊

5月5日のコミティア96東京ビッグサイト東1・2ホール)に参加します。


サークル名:アライバル
 作者:新井戸ヒカル
配置:B24a

新刊:かわいがってあげてね
 漫画 8ページ(中綴じコピー本) 0円(無料

内容:ある日、下校中、犬を見かけたので、追いかけました。
かわいがってあげてね_1

既刊もあります。

草喰系男子1
 漫画 44p 150円
草喰系男子2(前編)
 漫画 32p 200円
芸人魂
 漫画 8p 30円


今回の新刊は、イベント後にWeb上で公開します
いつ、どこで、ということはまだ決めてません。
とりあえず、このブログとpixiv

ただ、ブログもpixivも、漫画を読みやすい環境とはいいがたいので、
ほかに漫画が読みやすい場所があったら、
そこにアップするかもしれません。

(2011.5/7追記)
アップしました。記事はこちら

  ****

「漫画は、パソコンでは読みづらいのう」
「疲れますね」

「本なら、パラパラと手軽に読めるのに」
Webブラウザだと、とても面倒で、かつ見づらい」

「そもそも」
「漫画のコマ割りは、本を前提にした技術です」
「ページを開いて」
「右上から左上、そして右一段下とジグザグに」
「左ページで『引き』をつくり」
「ページをめくる。わくわく。すると・・・」
「2ページ使った『見開き』でドッギャーン!」

「・・といったリズム感も」
縦スクロールが基本のWebブラウザでは」
「本を読むのと同じ効果は期待できません」

「ブラウザは、横書き英字文化の産物じゃ」
「漫画は、縦書きの日本の書籍に合わせてますからね」
海外に合わせて、日本の漫画も左右反転させるからのう」

「Webブラウザ前提なら、コマ割りも」
「横ではなく縦の流れを中心に」
「そして左から右に」
「・・・となるのかのう」
「私もよくわかりませぬ」

「ただ、『縦の流れ』でいえば」
「ぶっちゃげ、4コマ漫画がいいのでは?」
「それだ!」
「あるいは1コマ漫画。クリック=コマ割り
「携帯漫画は、すでにその形式と聞く」
「見たことないけど」
「人々にはパケ代の恐怖が残っておるのか」

「でも、パソコン普及してもう何年も経ってますよ」
「そんなこと、とっくに気付いて、対策練られているのでは?」
韓国のWeb漫画は、縦の流れに対応していると評判だ」
「海外では、日本ほど漫画出版が盛んなわけではない分」
「他の方法で活路を見出しているのかも」
「動画っぽい漫画とかもありそうな予感」

「もしかして、Web前提の漫画って、日本遅れてる?」
「まだまだこれからだと思われます」
ニコニコ動画とか見てると、『動画向き漫画』の可能性を感じました」
「どんなの?」
「基本1画面1コマ」
「クリックor時間経過でセリフや絵が変わる」
「絵やセリフ、効果音が動く」
「音、音楽付き」
「ふーん」

「縦スクロール漫画は?」
「まだ研究が足りないのでなんとも」
「何言っても、言ってみただけ感があるので」
「とりあえず4コマ漫画」
「わし4コマあまり好きでは・・・」
「それだ!」
「ならば、16コマ漫画でどうでしょう」
「それってつまり、絵コンテ漫画か?」
「32コマ漫画でもいいです」
「はいはい」

「本の漫画を、パソコンで見やすくする方法はないのか!」
「そりゃあるでしょう、あれだけ本の電子化が叫ばれているのですから」
「漫画の電子化なんて、一番進んでいるのでは?」
「アイパッドがなんのってやつか」
電子ブックリーダーについては、今は触れませんが」
「とりあえず、みんな使っているパソコンで」
「漫画を見やすくするためには・・・」

「フリーソフト探せと」
「先言わんでください!」
「誰でも思いつくわい」

「で、なにかおすすめあるか」
「使ったことないんでわかりません」
「必要がなければ使わんな」
「基本的に、本で読めば済むことだからな」

「とりあえず、調べとけ」
「わかりました」

  ****


  ++++++++
 拍手ありがとうございます!

正直、「仕事」でもなんでもない、
漫画のことで人が大勢集まるところに、
今行くのもどうなのかなと思うところはあります。

これが自分のなかの「自粛モード」なのでしょう。

でも、今、コミティアに何かのきっかけを求めている方は
たくさんいるはずです。
私自身、重要なことだと感じているから、
結局漫画を描いたのだと思います。

他人からみると下らないと思えることでも、
ある人にとってはとても大切なことだったりします。

世の中に対して、こうだ!と言い切れるほどの
主義主張も意志も持ちあわせてませんが、
せめて些細な希望を持つことくらいは、
阻害しないようにと感じます。
  +++++++
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

愈々、漫画家として、活動開始ですね~^^イヴェントにも参加されるようで、大したものです。!おめでとうございます。!wWEB上でも良いと思います。皆に見てもらうのが、目的と思います。
どんどんPRしながら、書いてください!

漫画家ライセンス

荒野鷹虎さん、コメントありがとうございます。


ま、漫画家・・・!?

それを名乗るのは、さすがにプロの人だけでは?
と思ったのですが、考えてみれば、
漫画家ライセンスとか漫画家免許ってなさそうだし、
結構アバウトなのかもしれませぬ。

>どんどんPRしながら、書いてください!

そうですね、見てもらうには、もっと実力に対する
信頼を戴くことが必要だと思いました。

まだ、どこの馬の骨が描いたものやらと
うさんくさがられてしまう程度の信用しかないと思います。
先は長い。

新井戸ヒカル さんへ!!

芸道は控えめではいけないと思いますよ・・!

自身を持って前進することが一番です。

 ある意味で、強引な自己宣伝が必要です。
ブログで言えば、彼方此方に、コメント攻勢を加へるとかも用件になると思います。

頑張ってください!もったいないですよ・・
ブロとも申請、コミュニテイの参加も一方法です。!

ブログの目的

荒野鷹虎さんコメントありがとうございます。


ブログ始めたころは、あちこちにコメントしたり、
コミュニティに参加することもありましたが、
今はほとんどやってません。
一言くらいで済む、拍手コメントをたまに使うくらいです。

私はコメントを考えるのに時間がかかる方で、
その遅さは作業に支障をきたすほどです。

ブログの記事を書くのもやはり遅く、
最近は記事の数自体減っています。

以前の、定期的にイラストをアップするという形式から、
イベントに向けて漫画を仕上げる途中報告に変わってきたためです。

これからも、月1回くらいの更新、イベント前後に複数の更新、
という感じになると思います。

少し話は逸れましたが、
現状はコミュニケーションツールとしてのブログ活用は
控えめになりつつあります。

コメントに時間がかかるというのも、確かに理由の一つですが、
それ以上に、「宣伝よりも作品の質」という考えが
大きくなっているからです。

同人活動当初は、作品を完成させ、参加すること自体が目的でしたが、
今は違います。
ふと通りがかった方が、読んで面白いと思えるものを
作ることが目的となっています。

現状、そこまでのものが作れているかと問われると、
YESとは言い難いところがあります。

結局、何が言いたいのかというと、
「大した実績もないのに、はしゃぎ回ることに嫌気がさしている」
ということです。

最近あまり積極的にブログのコミュニケーションをとらないのは
その辺りが理由です。

無論、ブログの用途は人それぞれで、
コミュニケーションに重きを置くのはむしろブログ本来の形です。
ブログはそういう仕様だからです。

しかし、私の現状では、交流があっても実力がない、
という状況では空しさを覚えざるを得ません。

もっとも、そうはいっても、やはりブログの交流は
良いものだという考えに変わりはありません。
荒野鷹虎さんが下さったアドバイスに耳をかたむけ、
物事の考え方を柔軟に持ったほうがいいと感じました。
プロフィール

名無し

Author:名無し
現在は活動しておりません。

全記事表示リンク
カテゴリ
ユーザータグ

草喰系男子 コミックマーケット 動物 コミティア 初音ミク 同人イベント コみケッとスペシャル5in水戸 触手 植物 カイジ 拍手絵 似せ(偽)絵 DRAGONBALL 時事 ガンダム(1st) 模写 キャプテン翼 無職 SchoolDays 昆虫 ToLOVEる MADARA ヱヴァンゲリヲン 政治 Vガンダム pixiv 特攻の拓 広告表示 風景 中二病 模写(漫画) 東方紅魔郷 霊夢 よろず アンケート ルパン三世 シグルイ レトロゲーム 感想 ドラゴンクエスト のび太 なにィ 

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランダム物語設定V0.7
ランダムで言葉を組み合わせ、
武器・技名や物語設定を作る
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールフォーム
ブログ管理者
に送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。